自分のアカウントがハッキングされたと思われる場合はどうすればいいですか。


Dropboxアカウントがハッキングされた可能性があると思われる場合は、次のいずれかが該当するかどうかを確認してください。

Dropboxアカウントに認識できないファイルや写真があります


なじみのないファイルをクリックし、右側にある[バージョン履歴]をクリックして、ファイルを追加した人を見つけます。

共有ページをチェックして、見慣れないファイルや写真が共有フォルダの中にあるかどうかを確認することもできます。そうであれば、フォルダの別のメンバがそれらを追加した可能性があります。

他の人の写真を見ている場合の対処方法を学びます。

ファイルが消えた

Dropboxアカウントから不足しているファイルを回復する方法を学びます。


Dropbox PlusユーザーとProfessionalユーザーはDropbox Rewindにアクセスでき、アカウント全体を特定の時点に戻すことができます。アカウントをアップグレードする方法を学びます。

アカウントにサインインできません

パスワードを忘れた場合は、Dropboxのパスワードを再設定できます

2段階認証プロセスが有効になっている場合にアカウントへのアクセスを取り戻す方法を学びます。

Dropbox Businessチームメンバー

Dropbox Businessチームのメンバーの場合、管理者はユーザーとしてサインイン機能を使用してアカウントにサインインしている可能性があります。彼らは以下のいずれかを実行することができます。

  • チームメンバーのフォルダ構造を表示する
  • ファイルやフォルダを他の人と共有する
  • ファイルを表示、開く、ダウンロードする
  • ファイルを削除する、または削除されたファイルを復元する

上記のいずれも該当しない場合


それでもアカウントがハッキングされたように思われる場合は、Dropboxサポートに連絡して解決方法を見つけてください。


私達はまたあなたをお勧めします:

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    サポートへのお問い合わせ