アカウントがハッキングされたときは?

Dropbox アカウントがハッキングされたと思われる場合は、以下に該当するものがないか確認してください。

Dropbox アカウントに見覚えのないファイルや写真がある

見覚えのないファイルを選択して右側の[バージョン履歴]をクリックすると、誰がそのファイルを追加したか確認できます。

また、共有ページでは、見覚えのないファイルや写真が共有フォルダの中に保存されているかどうかも確認できます。共有フォルダの別のメンバーがファイルを追加した可能性があります。

他のユーザーの写真が表示されている場合の対処方法はこちらをご覧ください

ファイルが見当たらない

Dropbox アカウントから消えたファイルを復元する方法はこちらをご覧ください

Dropbox Plus、Family、Professional、Business ユーザーは Dropbox 巻き戻し機能をご利用いただけます。これは、アカウント全体を指定した時点の状態に戻す機能です。 アカウントをアップグレードする方法をご覧ください。 

アカウントにログインできない

パスワードを忘れた場合は、Dropbox パスワードをリセットしてください。

2 段階認証を有効にしている場合のアクセス権の復元方法はこちらをご覧ください

Dropbox Business チーム メンバー

Dropbox Business チームのメンバーの場合、チーム管理者が代理ログイン機能であなたのアカウントにログインした可能性があります。管理者は次の操作を行うことができます。

  • チーム メンバーのフォルダ構造を確認する
  • 他のユーザーとファイルやフォルダを共有する
  • ファイルを閲覧、開く、ダウンロードする
  • ファイルを削除する、削除済みファイルを復元する

上記のいずれも該当しない場合

依然としてアカウントがハッキングされたと思われる場合は、Dropbox サポートにご連絡ください。解決のために協力させていただきます。

また、以下もお試しください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。