Dropbox がアカウントの無効化を行う理由

Dropbox のミッションは、スマートな働き方を創造することであり、そのためには人々が信頼できる環境を作る必要があります。これを実現するには、個人の安全と法的権利の保護を確保することが求められます。そのため、弊社のサービス規約利用規約では、どのようなタイプの行為が Dropbox 上で許されていないかを説明しています。Dropbox では、ユーザーを危険にさらすようなコンテンツや言動は容認されません。Dropbox には、ポリシーの施行を専任とする高度な訓練を受けたチームが用意されており、ユーザーがポリシーに違反した場合には同チームが迅速に対応します。

Dropbox では、不審な動作や不正行為があった場合、あるいは違法または悪質なコンテンツを作成、保存、共有した場合で、特にそれが他人へのリスクや危害を示す場合には、そのアカウントを無効にし、サービスを終了します。

Dropbox のポリシーに違反していると見なされ、アカウントの無効化につながる、嫌悪感を抱かせるコンテンツや行動には以下のようなものがあります。

  • マルウェア、フィッシング、スパム
  • 児童を性的に虐待する違法な素材や未成年者を性的に搾取するコンテンツを含む、児童を対象とした性的搾取および虐待が疑われる素材(米国の法律に従い、Dropbox のサービス上に明らかに児童に対する性的虐待を含む素材があることに当社が気付いた場合は、National Center for Missing and Exploited Children(行方不明者および搾取された子どもたちのためのセンター)に報告します)
  • 過激な暴力行為やテロ活動(そのような活動を促進する行為も含む)
  • ユーザー、ホスト、またはネットワークを妨害する悪意のある行為/アクティビティ

アカウントが無効になると、そのアカウントへのアクセスや Dropbox 上のコンテンツへのアクセスがすべて停止します。

アカウントの無効化について再調査をリクエスト

Dropbox チームでは、最新の注意のもと当社ポリシーを施行していますが、当社が間違ってお客様のアカウントを無効にしたと思われる場合は、こちらのフォームを使用してアカウントの再調査を当社に依頼することができます。

チーム アカウントについての注意事項

チーム管理者は、チーム アカウントを無効にしたり、メンバーをチームから削除したりすることができます。詳細については、こちらのページをご覧ください。チームに所属していてご利用のアカウントが無効になった場合は、まずチーム管理者にお問い合わせください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。