個人用アカウントが容量不足になっています。Business アカウントにアップグレードしたのになぜですか?

申し訳ございませんが、1 つのアカウントを対象にしたアップグレードを別のアカウントに適用することはできません。 Dropbox Business アカウントに追加された容量は、個人用アカウントには適用されません。

個人用アカウントが容量制限を超えた場合はどうなりますか?

Dropbox の容量制限は、ご利用のアカウントに保存しているコンテンツすべて(共有フォルダを含む)をもとに算出されます。Dropbox アカウントは、容量制限以上のデータを同期することはできません。つまり、2 GB のアカウントが 2 GB 以上のファイルを同期することはできません(共有フォルダの容量を含む)。共有フォルダの各メンバーは、共有フォルダにファイルを追加したり変更することができるため、共有フォルダの容量も各メンバーのアカウント使用容量に含まれます。

個人用アカウントの容量を増やすには、容量 2 TB の Dropbox Plus にアップグレードするか、容量 3 TB の Dropbox Professional へのアップグレードをご検討ください。

ストレージを消耗せずにフォルダを共有する

相手の容量制限に影響を与えずにフォルダを共有する場合は、フォルダへのリンクを共有する方法があります。共有リンクをご利用になると、リンクを受信したユーザーはフォルダとそのコンテンツを閲覧/ダウンロードすることができます。その場合、フォルダは読み取り専用のコピーになります。

Dropbox アカウントから共有フォルダを削除する方法についてはこちらをご覧ください

アカウントに容量を追加する方法についてはこちらをご覧ください

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。