Dropbox Business でカメラアップロードを使用する方法

カメラアップロードは Dropbox のユーザー全員にご利用いただけるオプションの機能です。Dropbox Business チームでも、もちろん利用できます。これは、ご利用のモバイル デバイスから Dropbox Business アカウントに写真を自動アップロードして「カメラ アップロード」フォルダに保存する機能です。

  • 個人用の Dropbox アカウントと Dropbox Business アカウントをリンクしている場合、カメラアップロードをオンにできるアカウントは、そのどちらかになります(個人用またはビジネス用)。
  • Dropbox Business ユーザーは[カメラアップロード]モバイル ページで[期間]をタップして、デバイスのカメラロールから[すべての写真]をアップロードするか、それ以降は[新しい写真のみ]をアップロードするか、設定することができます。

Dropbox Business ユーザーでない場合、Dropbox Basic、Plus、Professional のユーザーがカメラアップロード機能を使用する方法をご覧ください。

カメラアップロードのオン/オフを切り替える

Dropbox Business チームのメンバーの場合、いつでも自分でカメラアップロード機能のオン/オフを切り替えることができます。また、管理者の方はチーム全体でカメラアップロードをオフにすることが可能です。

チームメンバー

ご自分のアカウントでカメラアップロードのオン/オフを切り替える方法をご覧ください。

カメラアップロード オプションが見当たらない場合、管理者がチーム全体でこの機能をオフにしている可能性があります。

チーム管理者

チーム全体でカメラアップロードをオン(またはオフ)にするには、次の手順に従ってください。

  1. dropbox.com で管理者アカウントにログインします。
  2. 左側のサイドバーで[管理コンソール]をクリックします。 
  3. 設定]をクリックします。
  4. カメラアップロード]をクリックします。
  5. [カメラアップロード]を[オン]または[オフ]に切り替えます。 
  6. 保存]をクリックします。 
この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答