複数ファイル整理機能を使って Dropbox のファイルを並べ替える方法

この機能は、すべての Dropbox のお客様に dropbox.com でご利用いただけます。

複数ファイル整理機能を使って、Dropbox のコンテンツを整理することができます。この機能では、日付、キーワード、ファイルのアクティビティなどのオプションを使用して、ファイルを整理します。自動フォルダまたは自動化されていないフォルダのどちらでも、この機能を使用してファイルを並べ替えることができます。

複数ファイル整理の使い方

dropbox.com 上のファイルに複数ファイル整理機能を利用するには:

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 整理したいフォルダを開きます。
  3. 画面上部にある[...](省略記号)をクリックします。
  4. 複数ファイル整理]をクリックします。
  5. 適用したいグループ化オプションを選択します。
    • 提供されるオプションは以下の通りです。
      • 非アクティブ - 最近アクセスされていないすべてのコンテンツがグループ化されます。プルダウン メニューで非アクティブな時間枠を選択することができます。
      •  - Dropbox に追加された月ごとにコンテンツがグループ化されます。当月分を除外することもできます。
      •  - Dropbox に追加された年ごとにコンテンツがグループ化されます。当年度分を除外することもできます。
      • キーワード - 割り当てられたキーワードでコンテンツを整理し、選択したフォルダに移動します。
  6. プレビュー]をクリックします。
    • プレビューが開き、整理後のフォルダがどのように表示されるかが確認できます。
    • プレビュー画面では、グループ化に含めたくないファイルを選択肢から外すことができます。
    • フォルダに移動したファイルに複数ファイル整理を適用するには、[ファイルがこのフォルダに追加されるたびにルールを適用する]の横のボックスにチェックマークを入れます。
  7. [適用]をクリックします。

注意:誤って複数ファイル整理機能を使用した場合、画面下部に表示されるパネルで[元に戻す]をクリックすることで取り消すことができます。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。