Dropbox for G Suite

Dropbox で作業ファイルを 1 か所にまとめましょう。Dropbox から直接ウェブベースのファイルを作成、整理、共有できます。Dropbox for G Suite では Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド ファイルを dropbox.com や Dropbox デスクトップ アプリケーションから作成、管理、共有することができます。Dropbox で作成した Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド ファイルは Dropbox アカウントに保存され、Dropbox のストレージ容量を使用します。Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド ファイルへの変更内容は Dropbox アカウントに自動的に保存されます(Google ドライブや Google アカウントには保存されません)。Dropbox から Google(ドキュメント、スプレッドシート、スライド)で Microsoft Office ファイル(Word、Excel、PowerPoint)を編集することもできます。また、Dropbox に保管したファイルを共有するのと同じように、Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド ファイルも共有できます。ウェブベースのコンテンツでの編集やコメントを Dropbox の通知でお知らせするので、チームの作業ファイルでの共同作業や情報共有が簡単です。

使い方:Dropbox for G Suite

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド ファイルを Dropbox デスクトップ アプリケーションで新しく作成するには:

  1. システム トレイまたはメニュー バーで Dropbox アイコンをクリックします。
  2. +](プラス記号)をクリックします。
  3. Google ドキュメント]、[Google スプレッドシート]、[Google スライド]のいずれかをクリックします。
  4. ファイル名と保存先を選択します。
  5. 作成]をクリックします。

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドを dropbox.com で新しく作成するには:

  1. dropbox.com にログインします。
  2. ファイルを新規作成]をクリックします。
  3. Google ドキュメント]、[Google スプレッドシート]、[Google スライド]のいずれかをクリックします。
  4. フォルダを選択してファイルの保存場所を選択します。
  5. 作成]をクリックします。

注:Internet Explorer 11 ではこの機能が正常に動作しない場合があります。