Dropbox Passwords のセキュリティ ダッシュボードの使用方法

Dropbox Passwords は、Dropbox Basic、Plus、Family、Professional、Standard、Advanced、Enterprise のお客様にご利用いただけます。交渉済みの契約を交わした、または HIPAA BAA に準拠したチームの場合、Dropbox Passwords にアクセスできず、ご利用になるにはサポートまでお問い合わせいただく必要があります。

Dropbox Passwords セキュリティ ダッシュボードでは、アカウントに関するデータを表示し、アクセスできます。このダッシュボードでは、アカウントが不正アクセスされていないか、脆弱なパスワードや再利用されたパスワードがないかを確認できます。

セキュリティ ダッシュボードの表示

セキュリティ ダッシュボードは、Dropbox Passwords ブラウザ拡張機能からのみアクセスできます。セキュリティ ダッシュボードにアクセスする方法は次のとおりです。

  1. Dropbox Passwords ブラウザ拡張機能を開きます。
  2. 右上にあるイニシャルをクリックします。プルダウン メニューが表示されます。
  3. プルダウン メニューで、 [セキュリティ ダッシュボード] をクリックします。ダッシュボードで、[侵害]と[パスワード アラート]を表示できます。

侵害タブ

侵害]タブでは、Passwords に保存しているメール アドレスにリンクされたアカウントが不正アクセスされたかどうかを確認できます。アカウントが不正アクセスされたときに通知を受けたい場合は、侵害監視を有効にしてください

パスワード アラート タブ

パスワード アラート]タブでは、弱い再利用されている、またはすべてのパスワードでアカウントをフィルタリングできます。また、アカウントを A-ZZ-A、またはパスワード強度で並べ替えることもできます。アカウントの詳細を表示するには、アカウント名をクリックします。アカウントのユーザー名、パスワード、パスワード強度、ウェブサイトのURL、Dropbox Passwords にアカウントが追加された日付が表示されます。

まだ Dropbox Passwords を使用していませんか?パスワードを保管し同期する Dropbox の仕組みをご覧ください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。