Dropbox アカウントの高度な機能をマスターする

スタートガイド チェックリストの各項目を完了してください(まだ完了していない場合)。完了した方は、Dropbox 応用編をご覧ください。

1. ファイルをしっかり保護する

2 段階認証はぜひ利用していただきたい機能です。この機能をオンにしておくと、ログインの際にユーザー名とパスワードの他に、1 回限り有効なコードが必要になります。デバイスを紛失したり盗まれたりした場合や、誰かにパスワードを知られてしまった場合でもファイルは安全です。

試してみましょう!

チェックマークが付いた投票箱 2 段階認証をオンにする

電球アイコン ヒント

Dropbox のセキュリティ診断ツールでアカウントの状況を定期的に診断できます。また、Dropbox ウェブサイトの[設定]メニューで他のアカウント設定も管理できます。

建築中アイコン スキルアップ

アカウントの保護状態:必ずアプリやサービスごとに独自のパスワードを設定して、同じパスワードの使い回しはやめましょう。こうすることで、あるアプリやサービスにセキュリティ問題が起きても、他のアプリやサービスはその影響を受けずに済みます。

2. Paper ドキュメントを利用する

Paper は単なるドキュメント ツールではありません。チームのクリエイティブな作業を支援するワークスペースです。チーム メンバーとリアルタイムにドキュメントの作成や編集、フィードバックの収集、ブレインストーミング、レビューや承認ができます。また、現場から直接プロジェクトを管理できるので便利です。Dropbox ユーザーは無料でご利用いただけます。

試してみましょう!

チェックマークが付いた投票箱 Paper ドキュメントを利用する

電球アイコン ヒント

Paper ドキュメントは、Dropbox アカウントのストレージ容量を使用しません。ドキュメントを共有するかどうか、共有相手に編集や閲覧、ドキュメントでのコメントを許可するかどうかも選択できます。

建築中アイコン スキルアップ

ドキュメントとファイル:Dropbox では「ドキュメント」という言葉をよく使います。ドキュメントとは、1 つのファイルのことを指します(この場合は Paper ファイル)。

3. Dropbox モバイル アプリをカスタマイズする

Dropbox を最大限に活用していただくために、モバイル アプリ独自の機能をご紹介します。カメラアップロードは、スマートフォンから写真や動画を自動的に Dropbox に保存する機能です。ドキュメント スキャナーは、スマートフォンのカメラでドキュメントをスキャンしてアップロードする機能です。オフライン ファイルは、インターネットやモバイル データ通信に接続できないときも、Dropbox ファイルをスマートフォンやタブレットでアクセスできるようにする機能です。

試してみましょう!

チェックマークが付いた投票箱 カメラアップロードをオンにする

チェックマークが付いた投票箱 スマートフォンでドキュメントをスキャンする

チェックマークが付いた投票箱 ファイルをオフラインでアクセスできるようにする

電球アイコン ヒント

同じ設定メニューで通知などの機能を管理できます。

建築中アイコン スキルアップ

共有:共有中のファイルやフォルダは、Dropbox 内の専用の場所に保管されます。共有中のアイテムを削除すると、他のメンバーの Dropbox からも自動的に削除されます。

4. 同期アイコンと簡単なファイル アクセス

Dropbox デスクトップ アプリが Dropbox フォルダをパソコン上に作成するので、簡単にファイルにアクセスできます。Dropbox フォルダには他にも便利な機能が 2 つあります。同期アイコンではファイルの同期状況を確認できます。パソコンのシステム トレイやメニュー バーにある Dropbox アイコンでは、ファイルの概要やアカウントのアクティビティを確認できます。

試してみましょう!

チェックマークが付いた投票箱 ファイル同期と Dropbox ステータス アイコンの意味を理解する

チェックマークが付いた投票箱 パソコンでシステム トレイ/メニュー バー アイコンをチェックする

電球アイコン ヒント

Dropbox にパソコン上の他の場所からファイルをコピーすると、すぐに Dropbox フォルダに表示されます。ただし、ファイルのアップロードには時間がかかることがあります。同期ステータス アイコンで詳しい状況を確認できます。

建築中アイコン スキルアップ

削除済みファイルと同期:パソコン上の Dropbox フォルダからファイルを削除すると、すべての Dropbox からそのファイルが削除されます。

5. 削除済みファイルや前のバージョンのファイルを復元する

Dropbox はすべてのファイルを 1 か所にまとめて保管できるだけでなく、アカウントをどのように利用したかも記録しているので、削除済みファイルや旧バージョンのファイルをワンクリックで確認できます。

試してみましょう!

チェックマークが付いた投票箱 前のバージョンのファイルを復元する

チェックマークが付いた投票箱 削除したファイルやフォルダを復元する

電球アイコン ヒント

Dropbox で復元できる削除済みファイルや前のバージョンのファイルは、Dropbox に保管していたファイルのみです。

建築中アイコン スキルアップ

削除と共有フォルダ:共有フォルダ内のファイルを削除、移動すると、そのフォルダを利用しているメンバー全員のフォルダから削除、移動されます。その場合は、ファイル検索で状況を確認し、Dropbox Business チームをご利用であればチーム管理者にお問い合わせください。

次のステップ

お読みいただきありがとうございます。スタートガイド応用編を完了された方は、上級編をお読みください。時短に役立つ裏技をご紹介しています。

Dropbox のご利用は初めてですか?

Dropbox を初めてご利用になる方、久しぶりに使うので基本をおさらいしておきたいという方に、Dropbox アカウントのノウハウについて自分のペースで進められるトレーニング クラスバーチャルでインストラクターが説明するトレーニング クラスをご用意しています。 

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。