Dropbox 動画チュートリアル

Dropbox では、たくさんの機能をすぐに使いこなし、機能のトラブルシューティングに役立てていただけるよう、数十本の動画チュートリアルをご用意しています。動画の内容をもっと詳しく知りたい場合は、自分のペースで進められる関連コースをご利用ください。以下のリストから選択すると、動画チュートリアルをすぐに視聴できます。

この記事のセクション:

Dropbox にファイルを保存する方法

Dropbox にファイルを保存する方法

Dropbox にファイルを追加するには、いくつかの方法があります。この動画では、Dropbox デスクトップ アプリ、モバイル アプリ、dropbox.com でのアップロードなど、さまざまなオプションの概要を説明します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox のファイルやフォルダの共有方法

Dropbox デスクトップ アプリでファイルを共有する方法

パソコンのハード ドライブ上の Dropbox フォルダから直接ファイルとフォルダを共有することができます。この動画では、ファイルの共有方法と、共有したファイルへのアクセス権を管理する方法を説明します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

共有リンクの使用方法

共有リンクを使用すると、他のユーザーと簡単にファイルを共有できます。また、ファイルを閲覧できるユーザー、方法、期間を選択できるだけほか、リンクにパスワードを設定してアクセスを管理することもできます。この動画チュートリアルで詳細をご覧ください。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

フォルダを共有してフォルダ設定を設定する方法

共有フォルダを使用すると、複数のファイルを一度に共有できます。また、共有フォルダ内のファイルについて、ユーザーに編集権限を与えるかどうか選択することもできます。この動画では、共有フォルダとフォルダ設定について簡単に紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

共有フォルダを移動する、共有フォルダ名を変更する

他のユーザーに自分のファイルへのアクセスを許可し、そのアクセスを管理したいときは共有フォルダが便利です。もし共有した後にフォルダの名前を変更したり、フォルダを移動したりする必要が生じたら?この動画では、共有フォルダの名前を変更したり、フォルダを移動する方法を紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

ファイルとフォルダにアクセス権を設定する方法

Dropbox では誰とでもファイルとフォルダを共有し、ファイルの閲覧、ダウンロード、編集の権限を設定できます。この短い動画では、共有権限の基本を紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox を使って他のユーザーにファイルをリクエストする

Dropbox のファイル リクエストを使って、他のユーザーからドキュメントや画像などのファイルを集めることができます。リクエストしたファイルは指定したフォルダに追加されます。また、いつでもこのフォルダを共有したりリクエストを終了したりできます。この動画では、ファイル リクエストについて紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

ファイル リクエストを終了する

ファイル リクエストはいつでも終了できます。この動画をご覧ください。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

チーム フォルダからサブ フォルダを共有する方法

Dropbox ではフォルダとサブ フォルダを使用して、簡単にファイルを整理整頓することができます。しかし、サブ フォルダを共有できるのは Business チームのみです。この 1 分間の動画でその方法を説明します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox にファイルを同期する方法

Dropbox スマート シンクの使い方

スマート シンクではファイルを[オンラインのみ]に設定できます。このようなファイルは Dropbox デスクトップ アプリに表示されますが、ハード ドライブ上の容量を消費することはありません。もちろん、クラウド上に安全に保管されているのでご安心ください。この動画ではスマート シンクの基本を紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

選択型同期の利用方法

選択型同期では、デバイスと同期させるファイルとフォルダを選択することができます。それ以外のファイルは dropbox.com で利用できるので安心です。選択型同期を使用する方法は、こちらの動画をご覧ください。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox Business について

Dropbox Business でチームと共同作業をする

共同作業は大変です。チームで作業をするとドキュメントや会議が増え、複数のアプリにフィードバックが散乱してしまいがちです。そんなときは Dropbox にお任せください。この動画では、Dropbox Business で共同作業を円滑化する方法を紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox Business 管理コンソールの基本

Dropbox Business の管理者は、管理コンソールにアクセスすると 1 か所でチームの管理機能をすべて利用できます。この動画では、管理コンソールについて紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox Business チームの統合方法

複数の Dropbox Business チームを利用している場合、簡単に 1 つのチームに統合することができます。この手順を紹介した動画ガイドをご覧ください。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

管理者:Dropbox でのチーム メンバーのアクティビティを確認する

管理者は、管理コンソールでチーム メンバーによる Dropbox の使用量やアクティビティを簡単に確認できます。この動画では、チーム アクティビティ レポートについて紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox バッジでファイルの最新バージョンを確認する

Dropbox バッジを使うと、Microsoft Office ファイルにすばやくアクセスして、共有や保存ができます。また、他のユーザーが共有ファイルを閲覧中かどうかを確認でき、内容が変更されたときは最新バージョンに更新できます。この動画では、Dropbox バッジについて紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox 機能の先行アクセスに登録する方法

Dropbox は、さらに便利で使いやすいサービスにするために、常に新しい機能を追加しています。この動画では、先行アクセスの機能にご自分またはチームで登録する方法を紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

管理者:Dropbox と Active Directory をリンクする

Active Directory でチームのネットワーク アクセスを管理している場合、チーム メンバーの Dropbox へのアクセスも管理することができます。この動画では、Dropbox AD Connector について詳しく紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

会社のドメイン名を取得する方法

Dropbox Business の管理者は会社データの管理を頻繁に任されますが、チーム メンバーがそれぞれ会社用メール アドレスを使用して個別の Dropbox アカウントを作成している場合は管理が難しくなってしまいます。この短い動画では、ドメインの所有によってこの問題を解決する方法を紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox のエラーをトラブルシューティングする方法

同期エラーのトラブルシューティング方法

同期は Dropbox の基本的な機能ですが、その動作は数多くの要素に影響を受けます。この短い動画では、同期に関する問題の大半を解決できるトラブルシューティングの手順について紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

ファイルの前のバージョンを復元する

ドキュメントを編集する度に新しいバージョンが作成されます。Dropbox では、こうして作成されたバージョンの履歴にアクセスして、必要に応じて前のバージョンに復元することができます。この動画では、バージョン履歴の概要を紹介します。

注:この動画では「120 日間のバージョン履歴」と紹介していますが、バージョン履歴の保存期間はご利用の Dropbox プランにより異なります

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

競合コピー:共有ファイルの編集中に生じるエラーを回避する方法

2 人以上のユーザーが同時に同じ共有ファイルを編集すると、Dropbox は編集内容を「競合コピー」に保存します。この動画では、競合コピーに対処する方法と、競合コピーが生成されないようにするにはどうしたらいいかを説明します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

Dropbox アプリ(デスクトップ/モバイル)について

Dropbox ファイルにオフライン アクセスを許可する方法

Dropbox ファイルはオフライン状態でも、いつでも閲覧できます。この短い動画では、モバイル デバイスで Dropbox ファイルにオフライン アクセスを許可する方法を説明します。

自分のペースで進められるコースをすべて表示する >>

Dropbox モバイル アプリでドキュメントをスキャンする方法

Dropbox ドキュメント スキャナーなら、スマートフォンを使用してドキュメントを Dropbox に追加することができます。この短い動画チュートリアルで詳細をご覧ください。

自分のペースで進められるコースをすべて表示する >>

Dropbox デスクトップ アプリのカスタマイズ方法

Dropbox デスクトップ アプリケーションを使用すると、あなたとチーム メンバーが Dropbox に保存したすべてのファイルにワンクリックでアクセスでき、クラウドに安全にバックアップすることができます。この短い動画では、あなたのワークフローに合わせてデスクトップ アプリを最適化する方法について説明します。

自分のペースで進められるコースをすべて表示する >>

Dropbox Paper について

Dropbox Paper スタート ガイド

Paper はただのドキュメントではありません。ユーザーとチームが自由に共同作業に利用できるフレキシブルなワークスペースです。この短い動画では、パワフルな Paper のコラボレーション機能の使い方を紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

ファイルの注釈/コメント機能のチュートリアル動画

Dropbox ファイルにコメントや注釈を追加する

Dropbox に保管されているすべてのファイルでコメントを追加できます。ファイルを共有しているユーザーもコメントを追加できます。ファイル タイプに関係なく、具体的なフィードバックを受け取り、それを 1 か所にまとめると作業がはかどります。この動画では、Dropbox のコメントと注釈機能について紹介します。

自分のペースで進められるコースをすべて見る >>

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。