Dropbox Business Plus について

更新 Jan 16, 2024

Dropbox Business Plus は、プロジェクトに関するフィードバックを効率的にやり取りしたり、リモートで共同作業したり、社内外にコンテンツを配信したりする必要がある、大規模なチームや企業向けのプランです。

Dropbox Business Plus で利用できる機能

Dropbox Business Plus では、Dropbox Business に含まれるすべての機能に加え、チームは次を利用できるようになります。

  • 1 ライセンスあたりのストレージ。最小量のストレージ容量は合計 15 TB であり、これをチーム全体で共有していただきます(アクティブに使用されている 1 ライセンスあたり 5 TB、最小 3 ライセンス)。
    • 注:
      • アクティブに使用されている 1 ライセンスとは、1 ユーザーが定期的に Dropbox にログインして使用しているということです。
      • アクティブに使用されているライセンスごとに、合計ストレージ容量に 5 TB が追加されます(最大 1,000 TB を上限とします)。
  • データ分類。チーム フォルダ、チーム メンバー フォルダ、共有フォルダに保存されている個人情報を自動的に追跡およびレポートします。
  • エクステンデッド バージョン履歴。最大 365 日間、ファイルの過去のバージョンを表示および復元できます。
  • セキュリティ アラートとランサムウェアの検出。脅威の疑いがあった場合に通知を受け、すぐにデータを保護するための対策を講じることができます。
  • 数量無制限の電子署名テンプレート。いくつでも必要とする数だけ電子署名テンプレートを作成できます。
  • ファイルの送信とトラッキング。合計最大 250 GB 分のファイルを安全に共有し詳細な共有分析にアクセスできます。

Dropbox Business Plus の詳細はこちらです。

Dropbox Business Plus に関するよくある質問

プランの購入方法

Dropbox Business Plus プランの購入については、購入ページをご覧ください

Dropbox Business Plus の料金について

Dropbox Business Plus の料金は、チームのメンバー数やお客様の場所など、いくつかの要因によって異なります。

メモ:Dropbox Business Plus プランは、少なくとも 3 ライセンスを購入していただく必要があります。

既存チームを Dropbox Business Plus に移行できますか?

はい、現在のプランから Dropbox Business に切り替えることができます。ただし、次のいずれかのプランを現在ご利用の Dropbox ユーザーでないことが条件となります。

  • Dropbox Standard
  • Dropbox Advanced
  • Dropbox Enterprise

注:データ レジデンシーを有効にしている既存のお客様は、Dropbox Essentials、Business、または Business Plus へのアップグレードはできません。

この記事は役立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、改善が必要な点をご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどの程度役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。