X.509 証明書について

個人情報の認証とデータの安全な保管には X.509 証明書が必要です。

通常はユーザーの ID プロバイダが提供します。その形式はさまざまですが、Dropbox は .pem.cer.crt 形式に対応しています。エンコード済みの証明書の例は、次をご覧ください。

エンコード済みの X.509 証明書の例
チーム メンバーがシングル サインオンでログインしようとしたときにエラー メッセージが表示される場合は、X.509 証明書のアップデートが必要になる場合があります。詳しくはこちら
この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答