Dropbox でサードパーティ製アプリを管理する

サード パーティ製アプリとは、パソコン、スマートフォン、タブレットにインストールしている Dropbox 以外のアプリケーションです。DocuSign など、ドキュメントに署名する場合に使うアプリや画像編集に使用する Adobe なども含まれます。 

個人用とビジネス用 Dropbox アカウントの両方にサードパーティ製アプリをリンクできます。 

Dropbox は他社が開発したアプリやオファーの責任を負うことは一切ありません。Dropbox では、ご自分の Dropbox アカウントへのアクセスを許可する前に各アプリの利用規約とプライバシー ポリシーを確認することを推奨しています。

Dropbox Business チーム管理者の方は、チームでのアプリ インテグレーション(Slack や Zoom など)の管理方法をご覧ください。

サードパーティ製アプリを Dropbox アカウントにリンクする

一部のユーザーは新しい App Center にアクセスできます。Dropbox ホームページの左サイドバーで[App Center]が表示されない場合は、この記事に記載されている手順に沿って、サード パーティ製アプリをリンクしてください

サードパーティ製アプリと Dropbox アカウントをリンクする

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 右上にあるアバター(プロフィール写真またはイニシャル)をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. リンク済みアプリ]タブをクリックします。
  5. リンクするアプリの横にある[リンク]ボタンをクリックし、画面の指示に沿って設定します。

サードパーティ製アプリのアクセス権限

Dropbox にアプリをリンクすると、そのアプリは登録済みのメール アドレスなど、お客様のアカウントの基本情報にアクセスできるようになります。 ファイルやフォルダの閲覧、編集、管理など、アプリは Dropbox アカウントでレベルの異なるアクセス権をリクエストできます。また、アプリによっては、次のアクセスをアプリに許可する必要があります。

  • アクセス選択 - Dropbox アカウント内の特定のファイルへのアクセスを許可します。アプリはこの特定のファイルにのみアクセスでき、その同じフォルダ内でのみファイルの作成やファイルへの書き込みを行えます。
  • アプリ フォルダ - Dropbox アカウント内の特定のフォルダへのアクセスを許可します。アプリはこのフォルダ内のファイルにのみアクセスできます。
  • Dropbox へのフル アクセス権 - Dropbox アカウント内のすべてのフォルダとファイルへのアクセスを許可します。

Dropbox アカウントで特定のアプリに許可している権限を確認するには:

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 右上にあるアバター(プロフィール写真またはイニシャル)をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. リンク済みアプリ]をクリックします。
  5. 表示するアプリをクリックします。アプリに許可している権限は[権限]の横に表示されます。

サードパーティ製アプリを Dropbox アカウントからリンク解除する

アカウント設定で、いつでも Dropbox アカウントとアプリのリンクを解除できます。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 右上にあるアバター(プロフィール写真またはイニシャル)をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. リンク済みアプリ]をクリックします。
  5. リンクを解除するアプリの横にある矢印をクリックします。
  6. リンクを解除]をクリックします。
この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。