デスクトップ アプリが使用する帯域幅を管理する

デスクトップ アプリの基本設定で、インターネットが Dropbox デスクトップ アプリの実行に使用する帯域幅を管理できます。これにより、パソコン上の他のアプリケーションと比較して、Dropbox デスクトップ アプリの実行速度を優先したり、しなかったりすることができます。

また、同期を一時的に停止して Dropbox が使用している帯域幅を減らすこともできます。

Dropbox が使用しているインターネットの帯域幅を管理する

Dropbox デスクトップ アプリの実行にインターネットが使用する帯域幅を管理するには:

  1. Dropbox デスクトップ アプリの基本設定を開きます
  2. Windows では[帯域幅]タブを、Mac では[ネットワーク]タブをクリックします。
  3. Mac で[帯域幅]の横にある[設定を変更...]をクリックします。

ダウンロード速度とアップロード速度の両方について、帯域幅を制限するかしないかのオプションが表示されます。

帯域幅の制限とは

Dropbox デスクトップ アプリでファイルを追加または変更すると、Dropbox 内のファイルにアクセスするすべての場所で変更内容が反映されます。アップロード速度は、このような現象が起こる速さに影響します。dropbox.com またはその他の場所で Dropbox 内のファイルにアクセスしてファイルを追加または変更すると、その変更は Dropbox デスクトップ アプリにも反映されます。ダウンロード速度は、このような現象が起こる速さに影響します。

これらの操作はいずれも、インターネットの帯域幅を使用します。インターネットの帯域幅は限られており、パソコン上の多くのアプリケーションが同時にインターネットの帯域幅を使用している可能性があります。

  • Dropbox に可能な限り最大の帯域幅を許可し、Dropbox デスクトップ アプリの速度をできるだけ向上したい場合は、[制限しない]を選択します。
  • Dropbox デスクトップ アプリの速度が遅くなる可能性があっても、Dropbox 以外のアプリケーションを高速化したい場合は、[制限]を選択し、Dropbox デスクトップ アプリで使用する帯域幅を何 KB/s(キロバイト/秒)にするかを選択します。
  • Dropbox が選択することを許可する場合は、[自動制限]を選択します。(これはアップロード速度でのみ利用可能です)。

注:Dropbox デスクトップ アプリが使用する帯域幅の量だけでなく、ISP(インターネット サービス プロバイダー)のインターネット サービスも Dropbox や他のアプリケーションの実行速度に影響を与えます。インターネットの速度を確認するには、オンラインで利用可能な多くの無料インターネット速度テストのいずれかを使用できます。また、Dropbox の同期に関する問題を解決するための記事をご確認ください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。