エクステンデッド バージョン履歴について

Dropbox アカウントの種類によって、デフォルトで利用できるファイル バージョン履歴が異なります。ただし、エクステンデッド バージョン履歴を使用すると、過去 10 年間に削除または変更したファイルを復元できます。

  • 10 年間のバージョン履歴期間は、エクステンデッド バージョン履歴アドオンまたはデータ ガバナンス アドオンの購入日から始まります。
  • エクステンデッド バージョン履歴でも、完全に削除したファイルを復元することはできません。完全に削除されたファイルを復元したい場合は、データ ガバナンス アドオンをご購入ください。
  • 以前のバージョンのファイルや削除したファイルはストレージ容量を消費しません。
  • フォルダの共有を解除すると、そのフォルダ内のファイルを復元することはできなくなります。

この記事で説明している機能は、エクステンデッド バージョン履歴アドオンまたはデータ ガバナンス アドオンのいずれかを購入した Dropbox Business チームでご利用いただけます。

Dropbox Plus で提供していた以前のエクステンデッド バージョン履歴アドオンは現在ご購入いただけなくなりました。過去にこのアドオンをご購入済みの場合は、1 年以内に削除または変更したファイルを復元できます。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。