共有フォルダの所有者を変更するには?

共有フォルダの作成者は自動的にそのフォルダの所有者になります。フォルダの所有者には以下の権限があります。

  • 共有フォルダからメンバーを削除する
  • 共有フォルダに招待できるメンバーを選択する
  • 共有フォルダの所有権を譲渡する

Dropbox をまだご利用いただいていない場合は、ファイルやフォルダを簡単に共有できる Dropbox の機能についての記事をご参照ください。

この記事のセクション:

共有フォルダの所有者を変更する方法

共有フォルダの所有者は、dropbox.com でフォルダ設定を変更すると、他のメンバーに所有権をいつでも譲渡することができます。所有権を変更した場合は、新しい所有者のみがフォルダの共有を解除したり、メンバーを削除したりできます。

:所有権を譲渡できるのは、現在の所有者のみです。

dropbox.com で共有フォルダの所有権を譲渡する

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 左側のサイドバーで[すべてのファイル]をクリックします。
  3. 所有権を変更する共有フォルダを見つけます。
  4. フォルダ名にカーソルを合わせて[共有]をクリックします。
  5. 所有権を譲渡するチーム メンバーの名前の横にある下向き矢印をクリックします。
  6. 所有者に指定する]を選択して、選択内容を確認します。

パソコンで共有フォルダの所有権を譲渡する

  1. Dropbox フォルダを開きます。
  2. 目的の共有フォルダを右クリックまたは Command キーを押しながらクリックします。
  3. 共有…]を選択します。
  4. メンバー名の横にあるプルダウン メニューをクリックし[所有者に指定する]を選択します。
  5. 共有]をクリックします。

共有フォルダの所有者を確認する方法

フォルダの所有者は、フォルダのオプションで確認することができます。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 左側のサイドバーで[すべてのファイル]をクリックします。
  3. 所有権を変更する共有フォルダを見つけます。
  4. フォルダ名にカーソルを合わせて[共有]をクリックします。
  5. 開いたウィンドウに、共有フォルダのメンバー全員が表示されます。所有者の名前の横には[所有者]と表示されます。

:所有者が表示されていない場合は、チームの管理者またはチーム外のメンバーがそのフォルダを所有していることを意味しています。

コンテンツ マネージャー内にフォルダがあるか確認するように管理者の方に依頼してください。コンテンツ マネージャー内にある場合、そのフォルダはチーム管理者が所有しています。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。