Dropbox ファイルをオフラインで利用できるようにする

Dropbox を使用しているデバイスが何であれ(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)、ファイルをオフラインで利用できるようにすることができます。これは、ファイルのダウンロードと似ていますが、Dropbox にも保存されるため、オフラインでデバイスに保存されると同時に、オンラインで dropbox.com にも保存されます。

つまり、インターネットに接続せずに Dropbox からファイルを開いて、デバイス上のアプリケーションで使用または編集することができます。

注: オフラインの状態では、オフライン ファイルに加えられた変更は「同期」されません。つまり、オフラインで行った変更は、オフライン デバイスと Dropbox 内でファイルにアクセスできるすべての場所との間で同期されません。オンラインに戻ると、Dropbox でファイルにアクセスしたすべての場所で、オフライン ファイルに加えた変更が Dropbox で同期されます。

Dropbox がファイルを同期する方法についての詳細は、こちらをご覧ください。

パソコンでファイルをオフラインで使用できるようにする

  1. Dropbox デスクトップ アプリをダウンロードしてください(まだダウンロードしていない場合)。
  2. オフラインでファイルを開くことができるアプリケーションが、パソコン上に存在することを確認してください。たとえば、PDF を表示するには、パソコンに PDF ビューアがインストールされている必要があります。
  3. エクスプローラー(Windows)または Finder(Mac)を開き、ファイルまたはフォルダに移動します。
  4. ファイルまたはフォルダを右クリックし、[スマート シンク]にカーソルを合わせ、[ローカル]をクリックします。(ファイルの[ローカル]の横にチェックマークが既にある場合は、ファイルは既にオフラインで使用できるので何の手続きも必要ありません)。
  5. ファイルまたはフォルダが更新される間、数分待ちます。ファイルまたはフォルダに緑色のチェックマークが表示されると、オフラインで使用できるようになったことを意味します。それぞれの同期アイコンおよびその意味については、こちらをご覧ください。

これで、エクスプローラー(Windows)または Finder(Mac)の Dropbox フォルダから、ファイルがオフラインで使用できるようになります。

スマートフォンやタブレットでファイルをオフラインで使用できるようにする

Dropbox モバイル アプリのファイルは、スマートフォンやタブレットに保存されないため、デフォルトではオフラインで利用できません。

スマートフォンまたはタブレットでファイルをオフラインで使用できるようにするには:

  1. Dropbox モバイル アプリをダウンロードしてログインします (まだの場合)。
  2. オフラインで使用できるようにするファイルの横または下にある省略記号[...]をタップします。
    • 注:フォルダ全体をオフラインで利用可能にする機能は、Dropbox Plus、Family、Professional、Business の各プランのお客様のみご利用いただけます。個々のファイルをオフラインで利用できるようにする機能は、すべての Dropbox ユーザーが利用できます。
  3. オフライン アクセスを許可]をオンに切り替える(Android)かタップ(iPhone/iPad)します。ファイルをオンラインでのみ使用できるようにするには、[オフライン アクセスを許可](Android)をオフにするか、[デバイスから削除](iPhone/iPad)をタップします。

オフライン ファイルを検索する

ファイルがオフラインでアクセスできるようになると、ファイル リストの横または下に、オフライン アイコン (緑色の丸で囲まれた白い下向きの矢印)が表示されます。オフライン ファイルのリストを表示するには:

  1. Dropbox モバイル アプリを開きます。
  2. Android では、左上のメニュー アイコン(横線)をタップします。iPhone または iPad では、右下のアカウントアイコン(人物)をタップします。
  3. オフライン](Android)または [オフライン ファイルを管理](iPhone/iPad)をタップします。

オフライン ファイルを最新の状態に保つ

デフォルトでは、データ通信に接続しているだけの場合、オフライン ファイルは継続的に更新されたり、「同期」されたりしません。オフライン ファイルのリストを更新するには、オフライン ファイルのリストが開いている状態で Wi-Fi に接続している必要があります。

データ通信に接続しているときにオフライン ファイルを更新するには、オフライン ファイルのリストに移動し、更新するファイルの横にある黄色の[!](エクスクラメーション マーク)をクリックします。データ通信に接続しているときにすべてのオフライン ファイルを更新するには、オフライン ファイルのリストに移動して、更新アイコン(右上にある丸い矢印)をタップします。

Wi-Fi に接続している場合でも、データ通信のみに接続している場合でも、オフライン ファイルをすべて更新するように設定するには:

  1. Dropbox モバイル アプリを開きます。
  2. アプリの設定を開きます。
    • Android では、左上のメニューアイコン(横線)をタップし、[設定]をタップします。
    • iPhone または iPad では、右下のアカウント アイコン(人物)をタップし、左上の歯車のアイコンをタップします。
  3. オフラインファイルにモバイルデータ通信を使用] (Android) または[モバイルデータ通信を使用](iPhone/iPad) をオンにします。

オフライン ファイルに関する情報を見る

  1. Dropbox モバイル アプリを開きます。
  2. アプリの設定を開きます。
    • Android では、左上のメニューアイコン(横線)をタップし、[設定]をタップします。
    • iPhone または iPad では、右下のアカウント アイコン(人物)をタップし、左上の歯車のアイコンをタップします。

ここで、以下が確認できます。

  • 利用可能な容量 — オフライン ファイル用にスマートフォンまたはタブレットで使用できるストレージ容量。
  • 使用済み容量 — オフライン ファイルがスマートフォンまたはタブレットで現在使用しているストレージ容量。
この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。