「Dropbox はファイルをもう一度同期する必要があります」と表示される理由について

Dropbox Business チームに参加または退会する際に、次のエラー メッセージが表示される場合があります。

Dropbox を新しいプランにアップデートするために、ファイルをもう一度同期する必要があります。このプロセスは少し時間がかかる場合があります。現在のファイルは「Dropbox(旧)」フォルダに保存されます。

このエラー メッセージが表示された場合、ファイルは安全に保存されていますが、Dropbox を同期し直す必要があります。

まず、Dropbox は現在のフォルダを「Dropbox(旧)」という名前に変更します。

次に Dropbox はパソコンの同じ場所に新しいフォルダを作成し、アカウントのファイルを同期し直します。

その結果フォルダが 2 つ作成されます。このプロセスは、ファイルの再同期中にファイルのコピーをパソコン上で安全に保護するための予防策です。再同期中は「Dropbox(旧)」フォルダを更新しないことをおすすめします。ファイルの編集内容が失われないように、再同期が終了した後で削除してください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。