Dropbox Backup を設定する方法

更新 Nov 22, 2023

バックアップを設定する前に以下を行ってください。

  • パソコン上で開いているファイルとアプリケーションをすべて閉じてください。
  • Dropbox デスクトップ アプリをインストールします(インストールしていない場合)。
    • 同期を停止している場合は、同期を再開してください。
  • インターネットに接続します。
  • Dropbox Backup ベータ版では、iCloud、Google ドライブ、OneDrive など他のプロバイダでバックアップされるファイルやフォルダもバックアップできますが、バックアップ同士の競合を防ぐためにも、Dropbox Backup をご利用になる前に、そうしたバックアップを無効にするようお勧めします。
highlight icon

:Dropbox Backup のレガシー版をご利用の場合は、Dropbox Backup をご利用になる前に、他のバックアップを無効にする必要があります。iCloudGoogle ドライブOneDrive を無効にする方法については、各リンクからご覧ください。

バックアップを設定する手順は以下のとおりです。

  1. タスクバー(Windows)またはメニューバー(Mac)にある Dropbox アイコンをクリックします。
  2. 右上にあるアバターまたはイニシャルをクリックします。
  3. 基本設定]をクリックします。 
  4. バックアップ]タブをクリックします。
  5. セットアップ]をクリックします。
highlight icon

注:Dropbox Backup ベータ版をご利用の場合は、[フォルダの選択を変更する]をクリックすると、表示されていないデバイスから他のフォルダを追加することができます。

  1. バックアップを追加]で、バックアップするパソコンまたは外付けハード ドライブを選択します。
  2. 使ってみる ](パソコンの場合)または[(ドライブ名) をバックアップ](外付けハード ドライブの場合)をクリックします。
  3. バックアップするフォルダ名の横にあるチェックボックスをオンにします。
  4. 設定]または[バックアップ]をクリックします。
  5. Mac の場合は、Dropbox にフォルダへのアクセスを許可するよう求められたら[OK]をクリックします。

バックアップ中も、通常通りパソコンを使用することができます。

バックアップに失敗したファイルやフォルダがあると、同期エラーのキューに表示されます。このようなファイルを確認する手順は次のとおりです。

  1. タスクバー(Windows)またはメニューバー(Mac)にある Dropbox アイコンをクリックします。
  2. 右上にあるアバターまたはイニシャルをクリックします。
  3. 同期の問題を表示する]をクリックします。

 

同期の問題を解決する方法については、こちらをご覧ください

この記事は役立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、改善が必要な点をご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどの程度役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答