チームの Dropbox 加入プランをダウングレードするには

特定の種類の管理者は、チーム用の Dropbox 加入プランを別のプランにダウングレードできます。これは、チームのニーズが変わった場合に特に便利で、チームの Dropbox アカウントを個人使用目的の個人用アカウントなどに変更できます。

Dropbox Advanced から Dropbox Standard にダウングレードする

Dropbox Advanced から Dropbox Standard にダウングレードするには:

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 左側のサイドバーで[管理コンソール]をクリックします。
  3. 左側のサイドバーにある[お支払い]をクリックします。
  4. Dropbox プランの横に表示される[プラン変更]をクリックします。
    • 注:手動請求(自動引き落としではなくメールでの請求)をご利用の場合は、プランをダウングレードするには担当のアカウントマネージャーまたはサポートにお問い合わせいただく必要があります。
  5. Dropbox Standard]を選択します。
  6. 続行]をクリックします。
  7. 変更を確認]をクリックします。

選択した内容は更新日に反映されます。

Dropbox Advanced または Dropbox Standard から個人向けプランにダウングレードする

加入プランをキャンセルし、チームを解散することで、チーム メンバー全員のアカウントを Dropbox Advanced または Dropbox Standard から個人向けプランへダウングレードできます。チームを解散すると後から取り消すことはできず、チーム メンバーはチーム コンテンツにアクセスできなくなります。チームを解散する方法と解散した場合の影響についてはこちらをご覧ください。

また、チームの全員を個人用アカウントに変換したくない場合は、一部のチーム メンバーのアカウントだけを個人用アカウントに変換することもできます。チーム メンバーのアカウントを個人用アカウントに変換する方法をご覧ください。

注:チームを解散するかチーム メンバーのアカウントを個人用アカウントに変換すると、チーム メンバーのアカウントは自動的に Dropbox Basic に変換されます。有料プランにアップグレードしたい場合は、[アップグレード]ページから行えます。

Dropbox Enterprise から別のプランにダウングレードする

Dropbox Enterprise から別のプランにダウングレードするには、更新日の 30 日前までに担当のアカウントマネージャーまたは当社のサポート チームまでお問い合わせください。プランをダウングレードするにあたって気を付けるべき点についてこちらをご覧ください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。