ファイルがランサムウェアによって破損または名前が変更された場合

アカウントがランサムウェアに感染した場合、以下の手順を実行してアカウントの安全を確保してください。

Dropbox をまだご利用いただいていない場合は、ファイルの復元や履歴の確認が簡単になる Dropbox についての記事をご覧ください。

1)遠隔操作でデバイスからログアウトする

感染したデバイスから遠隔操作でログアウトします。どのデバイスが感染しているかわからない場合、すべてのデバイスから遠隔操作でログアウトしてください。

2)必要なファイルとフォルダを復元する

個別のファイルを復元する場合:

  1. ファイルのバージョン履歴のページにアクセスします。
  2. ランサムウェアの影響を受ける以前のバージョンのファイルを選択します。
  3. 復元]をクリックします。

多数のファイルを復元する場合:

3)デバイスにログインする

デバイスに再びログインする方法はこちらをご覧ください。

再びログインする前に、次の手順を行うことを推奨します。

  • デバイスがマルウェアに感染していないことを確認する
  • ファイルが暗号化されていた Dropbox フォルダを削除する
    • デバイスに再びログインすると、暗号化したファイルの代わりに、Dropbox から復元したファイルがダウンロードされます 

上記の操作をすべて実行しても Dropbox アカウントにご心配な点がある場合には、Dropbox にご連絡ください。可能な範囲でサポートを提供いたします。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。