よくある共有エラーと解決方法

共有しようとするとエラーが発生する場合は、そのエラーに応じた次の解決方法をご覧ください。

Dropbox をまだご利用いただいていない場合は、ファイルやフォルダを簡単に共有できる Dropbox の機能についての記事をご参照ください。

エラー:「ファイルが多すぎます。」

メッセージが表示される理由:

非常に多くのファイルが含まれているフォルダを共有または共有解除しようとした。 

解決方法:

フォルダを共有しようとしていた場合は、次の手順をお試しください。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 左側のサイドバーで[すべてのファイル]をクリックします。
  3. ファイルの数が多すぎるフォルダを見つけて、ファイル名を変更します。
  4. 作成]をクリックします。
  5. 表示されたメニューで[共有フォルダ]をクリックします。
  6. 新規フォルダを作成し共有する]を選択します。
  7. 次へ]をクリックします。
  8. フォルダの名前を追加し、[To:]欄に共有相手のメール アドレスを入力します。
  9. フォルダを共有]をクリックします。
  10. Dropbox デスクトップ アプリを開き、共有しようとしていた元のフォルダを開きます。 
  11. このフォルダ内のすべてのファイルをコピーします。
  12. 新しい共有フォルダを開きます。
  13. 元のフォルダのファイルを新しい共有フォルダに貼り付けます。これで、これらのファイルが共有フォルダのメンバーと同期されます。

このエラーは共有フォルダの作成に対するものであり、今後送信するフォルダへの招待メールには影響しません。

フォルダの共有を解除しようとしていた場合は、次の手順をお試しください。

  1. パソコンで、共有フォルダのコンテンツを共有していない別のフォルダに移動します。
  2. Dropbox がこの移動を同期するまで待ちます。
  3. 空になったフォルダの共有を解除します。
  4. 共有を解除したフォルダにコンテンツを戻すか、共有を解除したフォルダを削除して新しいフォルダを使用します。

エラー:「送信した招待メールが多すぎます。」

メッセージが表示される理由: 

短期間に上限を超える数の招待メールを送信した。不正使用を防ぐために、Dropbox では 1 日に送信できる共有フォルダの招待数が制限されています。

解決方法:

招待メールの上限に達した場合は、次に招待メールを送信するまで 24 時間お待ちください。

エラー:「共有できませんでした。」または「ユーザーと共有できません。」

メッセージが表示される理由:

共有できない相手と共有しようとした場合、共有できたユーザーの数と、招待できなかったユーザーの数をお知らせします。このエラーが発生する原因は次のとおりです。

  • 招待した相手が参加している Dropbox Business チームで、チーム外からの招待が許可されていない
  • 自分が参加しているチームで、チーム メンバー以外のユーザーを招待することが許可されていない

解決方法:

Dropbox Business チームに参加されている場合は、管理者に事情を説明して、チームの設定を変更できるかどうかお尋ねください。

共有相手のユーザーが Dropbox Business チームに参加している場合は、その相手からチームの管理者に事情を説明してもらい、設定を変更してもらってください。

エラー:「この操作を行う権限がありません。」

メッセージが表示される理由:

次の条件に当てはまる場合に 2 回アップロードされます。

  • 共有しようとしたフォルダの所有者が、他のメンバーと共有する操作を編集者に許可していない
  • ファイルやフォルダの読み取り専用権限しか付与してもらっていない。この場合、このファイルまたはフォルダに他のメンバーを招待することはできません。

解決方法:

ファイルまたはフォルダの所有者に事情を説明して、編集権限を付与してもらってください。すでに編集権限がある場合は、編集者がメンバーを招待できる設定に変更してもらってください。

エラー:「指定したファイルが見つかりませんでした。」

メッセージが表示される理由:

共有しようとしたファイルが今は Dropbox アカウントに存在しない。このエラーは Dropbox からあなたまたはフォルダの別のメンバーがファイルを削除した場合に発生します。

解決方法:

ファイルを復元してください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。