共有したファイルのトラフィックとインサイトを確認する

この機能は Dropbox Professional、Business Advanced、Enterprise プランのお客様のみご利用いただけます。

トラフィックとインサイトは共有したファイルの閲覧数やダウンロード回数をトラッキングできます。リンクや招待の受信を確認し、どのように使用されたかチェックできます。

共有したファイルのトラフィックやインサイトを見るには:

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 左側のサイドバーで[すべてのファイル]または[共有したファイル]をクリックします。
  3. 共有したファイル名をクリックして、プレビューを開きます。
  4. トラフィックとインサイト]タブをクリックして統計を見ます。

今週の統計は右側に表示されます。この統計には、閲覧数の合計ダウンロード回数の合計が 1 日ごとのアクティビティを示すグラフで表示されます。日付範囲の近くにある右矢印または左矢印をクリックすると、別の週の統計を表示できます。

Dropbox Business チームに参加している場合は、表示およびダウンロード グラフの上にあるドロップダウン矢印を使用して、チーム内のユーザー、チーム外のユーザー、全員から統計情報を絞り込むことができます。

:表示可能な統計は過去 90 日まで、ご自分で所有しているファイルのみが対象となります。

共有リンクの分析情報を表示すると、ファイルの閲覧数やダウンロード回数を確認できます。受信者が共有の招待メールからあなたのファイルにアクセスした場合は、次の情報も表示されます。

  • アクセスしたユーザーの名前
  • ファイルを閲覧またはダウンロードしたかどうか
  • いつファイルにアクセスしたか 
  • 使用したデバイス

注:共有リンクからあなたのファイルにアクセスしたユーザーは「ゲスト」としてリストに表示され、デバイス情報は表示されません。

トラフィックとインサイトの管理者設定

デフォルトでは、Dropbox Business チームのメンバーは、そのファイルに対する編集アクセス権がある場合に限り、チームが所有するファイルのトラフィックとインサイトを表示できます。なお、管理者はこの設定を管理コンソールで随時変更できます。

チームの閲覧者情報の設定を変更する方法:

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 左側のサイドバーで[管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. 閲覧者情報]をクリックします。
  5. プルダウン メニューで[デフォルト:オフ]または[常にオフ]に変更します。
    • デフォルト:オフの場合:チーム メンバーは各自が所有するファイルまたはフォルダで閲覧者情報をオンにすることができます。
    • 常にオフの場合:チーム メンバーは各自が所有するファイルまたはフォルダで閲覧者情報をオンにすることができません。
  6. 保存]をクリックして設定を保存します。

閲覧者情報の詳細についてはこちらをご覧ください。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。