Dropbox Backup に関するよくある質問

この記事では Dropbox Backup に関するよくある質問を紹介しています。

この記事のセクション:

クラウド バックアップとクラウド ストレージの違いとは?

クラウド バックアップは、パソコン上のファイルを安全かつ最新の状態でコピーし、Dropbox を使用できる場所であればどこからでもアクセスできるようにします。バックアップ内のファイルはパソコン上のファイルを反映したものとなるため、例えばパソコン上でバックアップ フォルダ内のファイルを削除すると、クラウド バックアップからもそのファイルが削除されます。

クラウド バックアップは、パソコン上のスペースを開放して確保するものや、追加のストレージ スペースを提供するものではありません。Dropbox Backup プランでは、パソコン 1 台を自動的にクラウドにバックアップできる無制限のストレージをご利用いただけます。

Dropbox をまだご利用いただいていない場合は、ファイルを簡単にバックアップし復元できる Dropbox の機能についてご覧ください。

クラウド ストレージは、ファイルやフォルダをオンラインでクラウドに保存するための追加容量を提供します。クラウドス トレージでは、Dropbox を使用できる場所であればどこからでもファイルを利用できます。さらに、コンテンツの整理、ログインしているデバイス間での同期、他のユーザーとの共同作業も可能になります。コンテンツをオンラインのみにすると、クラウド ストレージを使用してパソコンやその他のデバイス上のスペースを確保することができます。Dropbox Basic、Plus、Family、Professional、Standard、Advanced、Enterprise などのプランでは、個人やビジネスのニーズに合わせたクラウド ストレージをご提供しています。

バックアップされるものは?

設定時に、パソコンや外付けハード ドライブからバックアップするフォルダを選択することができます。ご利用の Dropbox アカウントにバックアップされているファイルの全リストを確認するには:

  1. Dropbox デスクトップの基本設定を開きます
  2. バックアップ]タブをクリックします。
  3. バックアップを管理]をクリックします。
  4. コンテンツを表示]をクリックします。

バックアップされないものは?

パソコンのバックアップを選択した場合、Dropbox デスクトップ アプリがインストールされているハード ドライブ(通常はオペレーティング システムがインストールされているドライブ)からしかファイルやフォルダをバックアップできません。他のドライブがインストールされていても、このバックアップには含まれません。

エクスプローラーまたは Finder で Dropbox フォルダを右クリックし、[dropbox.com に同期しない]を選択して、バックアップから特定のファイルやフォルダを除外することもできます。

パソコンや外付けハード ドライブをバックアップすると、パソコンやハード ドライブからファイルが削除されますか?

いいえ。バックアップの処理では Dropbox Backup にファイルのコピーが保存されますが、ファイルはパソコンや外付けハード ドライブにも残ります。パソコンまたは Dropbox アカウントからファイルを削除すると、他の場所でもそのファイルが削除されます。外付けハード ドライブからバックアップしたファイルは、直接その外付けハード ドライブからしか削除できません。

最大 30 日または 180 日以内(プランによって異なります)であれば、バックアップから削除されたファイルやフォルダを復元できます。dropbox.com でファイルやフォルダを復元すると、パソコンにも復元されます。

Dropbox Backup ではどのようなタイプの外付けハード ドライブがサポートされていますか?

Dropbox Backup には、以下のタイプの外付けハード ドライブをバックアップすることができます。

  • Windows の場合:NTFS、exFAT、FAT32
  • Mac の場合:HFS+、APFS、exFAT、FAT32

パソコンから Dropbox と OneDrive の両方にファイルをバックアップできますか?

パソコンから Dropbox と OneDrive の両方にファイルをバックアップすることはできません。パソコンを Dropbox にバックアップするには、OneDrive アカウントのリンクを解除する必要があります。OneDrive のリンクを解除する方法については、こちらをご覧ください。

自分のファイルがバックアップされないのはなぜですか?

パソコンに Dropbox デスクトップ アプリがインストールされていることを確認した上で、以下の方法をご覧ください。

バックアップ内に「.dbxignore」というファイルが表示されています。これは何ですか?

一部の外付けハード ドライブでは、正常に機能するためにログ ファイルを作成する必要があります。Dropbox では、バックアップの容量を節約するため、これを無視します。代わりに、使用する容量の少ないプレースホルダー ファイル「.dbxignore」を作成します。

バックアップしている外付けドライブに Dropbox フォルダを残しておくことはできますか?

いいえ、バックアップする外付けハード ドライブに Dropbox フォルダを残しておくことはできません。フォルダがその外付けハード ドライブにある場合には、バックアップする前にパソコンのハード ドライブに戻してください。

「バックアップで問題が発生しました」というエラーメッセージが表示されました。なぜですか?

このエラー メッセージが表示された場合、ファイルは安全に保存されていますが、技術的な問題によりバックアップが停止し、新しいバックアップが作成されことを意味します。

新しいバックアップは、元のバックアップと同じように機能し、ドライブに加えられた変更はすべて維持されます。新しいバックアップの名前の末尾には「(新)」が付きます。

Dropbox のストレージ容量を増やしたい場合には、古いバックアップを削除してストレージ容量を確保することができます。古いバックアップを削除しても、外付けハード ドライブ上のファイルは削除されません。

「Dropbox Backup が停止しました」というエラーが表示された場合はどうすればよいですか?

Dropbox Backup が停止したというエラー メッセージが表示された場合は、まずログアウトしてから Dropbox デスクトップ アプリに再度ログインし直してください。コンテンツのバックアップを続行するには、バックアップをもう一度設定する必要があります。外付けハード ドライブのバックアップを設定する場合は、外付けハード ドライブを一旦取り外してから再び接続し直して設定を開始します。

注: 何の措置も取らなかった場合、バックアップは dropbox.com/backup/all から引き続きアクセスできますが、更新されなくなります。

ToolKit と FileHistory という名のフォルダがバックアップされていませんでした。なぜですか?

デフォルトでは、これらのフォルダ名が技術的な問題を引き起こす可能性があるためバックアップされません。

これらのフォルダをバックアップするには、名前を変更する必要があります。

バックアップの設定中にエラーが発生するのはなぜですか?

バックアップの設定中にエラーが発生した場合は、設定をやり直す前に、まず次のトラブルシューティングの手順をお試しください。

  • バックアップするフォルダ内にあるデータを使用しているファイルやアプリケーションがあれば終了します。
  • バックアップするフォルダで、Dropbox 以外のクラウド ストレージ プロバイダ(iCloud、OneDrive、Google のバックアップと同期アプリなど)のフォルダを無効にします。対象となるファイルはパソコンの元のフォルダに戻してください。
  • バックアップするすべてのファイルとフォルダの編集を許可します。
  • バックアップするフォルダが元のフォルダやデフォルトの場所にない場合は、その場所に戻してください。
  • Dropbox フォルダと、バックアップするフォルダが同じハード ドライブ上にない場合は、移動して同じハード ドライブ上に置きます。
    • たとえば、これからバックアップするフォルダが外付けハード ドライブにあり、Dropbox フォルダがパソコンのハード ドライブ上にある場合、バックアップするフォルダをパソコンのハード ドライブに移動します
  • Adobe Creative Cloud を参照するエラー メッセージが表示された場合、デバイスから「ライブラリ」フォルダを削除してください

パソコンのバックアップ後、ファイルが表示されないのはなぜですか?

Dropbox にバックアップできなかったファイルはすべて「パソコン上のファイル」という名前のフォルダに保存されます。

注:Mac をご利用で、バックアップ後に Finder にバックアップ済みファイルが表示されない場合は、Finder を強制終了して再起動してください。

Dropbox フォルダにバックアップが表示されないのはなぜですか?

バックアップはパソコンにダウンロードされないため、エクスプローラー(Windows)または Finder(Mac)の Dropbox フォルダには表示されません。次の手順でバックアップを表示することができます。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 左上のグリッド アイコンをクリックします。
  3. 表示されたリストで[バックアップ]をクリックします。

パソコンのバックアップ後にアプリで問題が発生するのですがなぜですか?

問題が発生しているアプリケーションを再起動します。特に、次のアプリケーションについては再起動することをおすすめします。

  • Firefox
  • Google Chrome
  • Microsoft Money
  • Microsoft Outlook
  • Safari 
  • Windows で Microsoft Edge をご利用の場合、この機能を使用して Microsoft Edge の「ダウンロード」フォルダを Dropbox の「ダウンロード」フォルダにバックアップすることはできません。Microsoft Edge のダウンロードを Dropbox にバックアップするには、Microsoft Edge ファイルのダウンロード場所を手動で Dropbox に変更してください。

バックアップ後にフォルダの移動、削除、名前の変更ができないのはなぜですか?

パソコンのバックアップ後は、バックアップした最上位フォルダ(「デスクトップ」、「ドキュメント」、「ダウンロード」、「Mac」、「PC」など)の移動、削除、名前の変更はできません。ただし、最上位フォルダ内のファイルについては移動、削除、名前の変更ができます。

dropbox.com でバックアップしたコンテンツを編集できないのはなぜですか?

Dropbox Backup は、お使いのデバイスからクラウドへ一方的にコンテンツをバックアップするよう設計されています。Dropbox Backup にバックアップしたコンテンツを編集するには、元のデバイスでファイルやフォルダを編集する必要があります。

バックアップしたコンテンツを共有できないのはなぜですか?

Dropbox Backup は、お使いのデバイスのコンテンツを保護するよう設計されているのであって、共有や共同作業のためではありません。共有できないのは、誤って機密性の高いコンテンツへのアクセスを付与してしまうのを防ぐためです。ファイルやフォルダを共有するには、Dropbox Basic、Plus、Family、Professional、Standard、Advanced、Enterprise などのクラウド ストレージ プランをご利用ください。

バックアップしたファイルやフォルダを誤って削除してしまった場合はどうすればよいですか?

Dropbox アカウント内の削除されたファイルは、削除日から最大 30 日までであれば復元することができます。削除したファイルの復元方法について詳しくはこちらをご覧ください。

誤ってバックアップ全体を削除してしまった場合

プランのデータ保持期間内に削除されたバックアップを復元するには、次の手順を実行します。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 左上のグリッド アイコンをクリックします。
  3. 表示されたリストで[バックアップ]をクリックします。
  4. [ 削除したバックアップを表示]をクリックします。
  5. 復元するバックアップの名前をクリックします。
  6. [バックアップを復元]をクリックします。
  7. 復元]をクリックします。
  8. [ ファイルを表示 ] をクリックして復元されたバックアップ ファイルを表示するか、表示される通知で [ 閉じる ] をクリックします。
この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。