Dropbox Business チームの共有アクティビティを管理する

Dropbox Business の管理者は、チームの共有設定を管理することができます。管理コンソールの共有設定にアクセスするには:

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 左側のサイドバーで[管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. 共有]をクリックします。

注:この設定への変更が遡及的に適用されることはありません。

チームの共有設定

チーム外のユーザーと共有

この設定では、チーム メンバーがチーム外のユーザーをファイルやフォルダに招待できるかどうかを指定できます。

  • この設定が[オン(全員)]になっていると、チーム メンバーはチーム内およびチーム外のユーザー全員と共有することができます。
  • この設定が[オン(チーム + 承認済み)]になっていると、チーム メンバーはチーム内のユーザーおよび承認済みリストのユーザーと共有することができます。
  • この設定が[オフ(チームのみ)]になっていると、チーム メンバーはチーム内のユーザーとのみ共有することができます。

:外部との共有を許可すると、チームのファイル送信先となっている上位のメール アドレス ドメインのリストをインサイト ダッシュボードで表示できるようになります。ただし、リンク経由での共有はリストに表示されません。

承認済みリスト

外部との共有]が[オン(チーム + 承認済み)]に設定されている場合は、承認リストを管理するための追加設定が表示されます。承認済みリストには、メールで個々のユーザーを追加したり、メールのドメイン全体を追加したりできます。ユーザーまたは有効なメール ドメインを承認済みリストに追加するには:

  1. 管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. 共有]をクリックします。
  5. リストに追加]または承認済みリストの横にある[[x]承認済み]をクリックします。

  • 「example.com」といったようなトップ レベルのドメインを追加すると、「x.example.com」や「y.example.com」など、サブドメインを使っているメンバーとも共有できるようになります。
  • 承認済みリストは共有リンクに適用されません。 

チーム外のフォルダの編集

この設定では、チーム外のユーザーが作成したフォルダをチーム メンバーが編集できるかどうかを指定できます。

  • この設定が[オン]になっている場合、チーム メンバーはチーム外のユーザーが作成した共有フォルダを編集することができます。
  • この設定が[オフ]になっている場合、チーム メンバーはチーム外のユーザーが作成した共有フォルダを編集することができません。ただし、チーム外のユーザーが作成した共有フォルダを表示することはできます。

チーム外のユーザーとリンクを共有

この設定では、チーム メンバーがチーム外のユーザーとリンクを共有できるかどうかを指定できます。

  • この設定が[オン]になっている場合、チーム メンバーはチーム外のユーザーとリンクを共有することができます。チーム メンバーは以下の[デフォルトの共有リンク プライバシー]設定を上書きできます。
  • この設定が[オフ]になっている場合、チーム メンバーはチーム外のユーザーとリンクを共有することができません。また、チーム外のユーザーは、チーム メンバーが作成した既存のリンクを使用できなくなります。

デフォルトの共有リンク プライバシー

この設定ではチーム メンバーが作成した共有リンクのデフォルトのプライバシー設定を指定できます。

  • チームのみ]に設定すると、デフォルトではチーム メンバーのみが共有リンクにアクセスできるようになります。
  • このオプションが [全員] に設定されている場合は、チームの一員であるかどうかにかかわらず、デフォルトですべてのユーザーが共有リンクにアクセスできます。

:チーム メンバーは、デフォルトの共有リンクのプライバシー設定を上書きして、共有リンクへのアクセスを誰に許可するかを選択できます。

パスワード

この設定では、共有リンクを作成する際にチーム メンバーがアクセス パスワードを設定できます。

有効期限

この設定で、チーム メンバーが作成した共有リンクの有効期限を設定できます。選択した日付が経過すると、Dropbox は共有リンクを自動的に無効にします。その後、無効になったリンクへのアクセスを試みると、エラー メッセージが表示されます。

チーム外で共有されているリンクの有効期限を設定できます。ここから、共有リンクの有効期限をメンバーが削除または変更できるように許可することができます。

Dropbox Transfer によるファイルの共有

この設定では、チーム メンバーがチーム外のユーザーへ転送パッケージを送信できるかどうかを指定できます。

  • この設定が[オン]になっている場合、チーム メンバーはチーム内外のユーザーへ転送パッケージを送信することができます。
  • この設定が[オフ]になっている場合、チーム メンバーはチーム外のユーザーへ転送パッケージを送信することができません。
この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。