チーム フォルダの概要

ほとんどの Business チームでチーム スペース体験をご利用いただけますが、全チームではありません。ご利用になれない場合は、チーム スペース体験を利用できるか確認する方法をご覧ください。

:アカウントをチーム スペース体験にアップグレードするか確認するメール通知が届いているかもしれません。アップグレードの詳細についてはこちらをご覧ください

チーム フォルダはチーム用のパワフルな共有ツールであり、Dropbox Business の一部のチームでご利用いただけます。チーム フォルダの主な機能:

  • チーム フォルダにコンテンツを保存すると、グループ メンバー全員と自動的に同期されます
  • チーム フォルダ内のファイルやフォルダを個別に選んで共有することができます

Dropbox をまだご利用いただいていない場合は、ファイルの権限管理が簡単になる Dropbox についての記事をご覧ください。

チーム フォルダを作成するには

チーム フォルダの作成は管理者が管理コンソールで行えます。チーム メンバーは管理者に連絡し、新しいチーム フォルダの作成をリクエストしてください。

チーム フォルダとグループ

チーム フォルダはグループで共有され、こちらでチームのコンテンツをすべて管理できます。グループにはチーム フォルダでの役割(編集者または読み取り専用権限)が割り当てられます。

参加していないチーム フォルダへのアクセスが必要な場合は、管理者に当該のグループへの参加をリクエストしてください。

注:Dropbox Business の管理者がチーム フォルダの所有者/管理者となります。

チーム フォルダ管理の詳細はこちら

チーム フォルダに保存したコンテンツを共有する

共有したいフォルダに対して編集権限を持っていて、管理者が外部との共有を許可している場合、管理者がグループ外の共同編集者とチーム フォルダ内のコンテンツを共有することができます。

チーム フォルダ内のフォルダを共有するには:

  1. dropbox.com でビジネス用のアカウントにログインします。
  2. チーム フォルダを開きます。
  3. 共有するフォルダの名前にカーソルを合わせて、[共有]アイコン(上矢印のある長方形のアイコン)をクリックします。
  4. 招待したいユーザーのメール アドレスまたは名前をテキスト ボックスに入力します。
    • チーム メンバーの名前は青色で表示されます。
    • チームに参加していないユーザーの名前は黄色で表示されます。
  5. フォルダを共有]をクリックします。

招待を受けた相手はフォルダ内のコンテンツにアクセスする前に招待を承諾する必要があります。

チーム フォルダ全体ではなく、チーム フォルダ内の一部のフォルダへのアクセスだけを許可されているユーザーの場合:

  •  共有フォルダとしてフォルダを受け取ります
  • チーム フォルダなどの親フォルダへのアクセスは許可されません
  • フォルダ構造を見ることはできません

注:管理者がチーム フォルダ内のフォルダにチーム外のユーザーを招待する機能を制限している場合もあります。

チーム フォルダ内のフォルダを復元する

チーム フォルダ内のフォルダを復元する場合、そのフォルダの権限も復元されます。たとえば、フォルダを削除する前に高橋 希美さんと共有していた場合は、復元後にも再び高橋 希美さんとそのフォルダが共有されます。

過去のメンバーが復元したフォルダにアクセスできないようにするには、フォルダを復元してから、過去のメンバーをフォルダから削除してください

チーム フォルダのメンバーの役割

管理者はチーム フォルダが共有されると、グループのメンバーにそのフォルダでの役割を割り当てます。

  • 編集者:グループのメンバーはチーム フォルダとそのコンテンツを編集することができます。
  • 読み取り専用権限:グループのメンバーはチーム フォルダ内のコンテンツを閲覧できます。管理者はチーム フォルダ内のフォルダの編集権限を付与できます。


チーム フォルダ内のフォルダへのアクセスを制限できますか?

はい、特定のチーム メンバーのみがチーム フォルダ内のフォルダを利用できるようにするには、アクセス制限を指定したフォルダを作成してください。

チーム フォルダへのリンクは共有できますか?

いいえ、チーム フォルダ全体へのリンクを共有することはできません。フォルダ設定で許可されている場合は、チーム フォルダ内のコンテンツへのリンクを共有することができます。

チーム フォルダが自分のパソコンと自動的に同期されたのはなぜですか?

アカウントにチーム フォルダが追加されると、そのフォルダはお客様が Dropbox アカウントへのログインと Dropbox ファイルへのアクセスに使用するデバイスで自動的に同期されます。

チーム フォルダを使用していることを確認するには?

チーム フォルダのアイコンは共有フォルダとは異なります。

Windows パソコンのチーム フォルダのアイコン
Mac のチーム フォルダのアイコン

チーム フォルダのアクセス権を取得するには

チーム フォルダは Dropbox Business チーム向けの機能です。チーム フォルダをご利用いただくには、Dropbox Business アカウントにアップグレードしていただく必要があります。Dropbox Business アカウントはチーム向けのアカウントなので、3 人以上のグループでお申し込みいただく必要があります。

チーム フォルダ内のコンテンツを共有する

チーム フォルダ内のフォルダを共有するには:

  1. dropbox.com でビジネス用のアカウントにログインします。
  2. チーム フォルダを開きます。
  3. 共有するフォルダの名前にカーソルを合わせて、[共有]アイコン(上矢印のある長方形のアイコン)をクリックします。
  4. 招待したいユーザーのメール アドレスまたは名前をテキスト ボックスに入力します。
    • チーム メンバーの名前は青色で表示されます。
    • チームに参加していないユーザーの名前は黄色で表示されます。
  5. フォルダを共有]をクリックします。

招待を受けた相手はフォルダ内のコンテンツにアクセスする前に招待を承諾する必要があります。

既存の共有フォルダをチーム フォルダに移動できますか?

共有フォルダの所有者であれば、次の方法でチーム フォルダ内に共有フォルダを移動することができます。

  • デスクトップで共有フォルダをチーム フォルダにドラッグします
  • www.dropbox.com でフォルダを移動します

チーム フォルダ名を変更したりフォルダを削除することはできますか?

いいえ、チーム フォルダ名を変更したりチーム フォルダを削除することはできません。

チーム フォルダ内の特定のフォルダにのみアクセスできるメンバーも共有フォルダ名を変更したり、共有フォルダを削除することができますが、変更は自分のアカウントにのみ反映され、フォルダに参加している他のメンバーへの影響はありません。

パソコンからチーム フォルダを削除するには?

フォルダがパソコンへ自動的に同期しないようにするには、選択型同期をご利用ください。

選択型同期の詳細はこちら

チーム フォルダを移動することはできますか?

いいえ、チーム フォルダについては、メインの Dropbox フォルダがメンバー共通の保管場所となります。

チーム フォルダ内のフォルダ名は変更できますか?

はい。チーム フォルダ内のフォルダ名は変更できます。

:チーム フォルダ内のフォルダ名を変更すると、親フォルダに参加しているメンバー全員に新しいフォルダ名が適用されます。ただし、名前が変更されたフォルダにのみ参加しているメンバーには元のフォルダ名が表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。