Dropbox についてのよくある質問

この記事では、Dropbox Basic、Plus、Family、Professional、Business チーム メンバー アカウントを利用しているユーザーからのよくある質問を紹介しています。

:チーム メンバーの質問は、この記事の一番下にあります。

さらに詳しい解説をご希望の場合は、実際のインストラクターの指導が受けられる無料の Dropbox オンライン トレーニングにお申し込みください。

Dropbox Business チーム管理者の方は、チーム管理者向けのよくある質問をご覧ください。

ファイルが同期されないのはなぜですか?

ファイルが同期されない理由はいくつか考えられます。まず、以下を確認してください。

  • ご利用のパソコン、スマートフォンまたはタブレットがインターネットに接続されていること
  • それらのデバイスで同じ Dropbox アカウントにログインしていること
  • ファイルまたはフォルダがご利用のパソコンの「Dropbox」フォルダに保存されていること

次に、一般的な問題の解決方法については同期エラーのトラブルシューティングの記事をご確認ください。

チェックマークが付いた投票箱 同期エラーのトラブルシューティング動画はこちら

デスクトップ アプリのアイコンがときどき消えるのはなぜですか?

Dropbox アイコンは Dropbox デスクトップ アプリが実行中にのみ表示されます。Dropbox デスクトップ アプリを開く手順は次のとおりです。

  • Windows: [スタート] メニュー、[プログラム]の順にクリックし、Dropbox アプリを見つけて実行します。
  • Mac: 「アプリケーション」フォルダを開き、Dropbox アプリを見つけて実行します。
  • Linux: [アプリケーション]メニューをクリックして「インターネット」フォルダを開き、Dropbox アプリを見つけて実行します。

チェックマークが付いた投票箱 デスクトップの Dropbox アイコンの詳細はこちら

利用中のプランを確認する方法は?

ご利用中のプランは dropbox.com/account/plan で確認できます。

[削除したファイル]内のファイルはストレージ容量を使用しますか?

いいえ、削除したファイルはストレージ容量を使用しません。

チェックマークが付いた投票箱 削除したファイルの詳細はこちら

共有フォルダの中に共有フォルダを配置することはできますか?

Dropbox Business アカウントをご利用の場合は、別の共有フォルダに保存されているフォルダのみを共有できます。

Dropbox Business アカウント以外のユーザーは次の操作を行うことができます。

チェックマークが付いた投票箱 他の共有フォルダ内の共有フォルダについての詳細はこちら

モバイル デバイスからファイルを編集するには?

ファイル タイプによっては Dropbox モバイル アプリから直接編集できるものがあります。

  1. モバイル デバイスで Dropbox アプリを開きます。
  2. ファイル]をタップします。
  3. 編集するファイルをタップします。
  4. 左下のカーソル アイコンをタップします。

カーソル アイコンが表示されないのは、ファイルの編集権限がない、またはファイルの編集に必要なアプリがモバイル デバイスにインストールされていないためと考えられます。

チェックマークが付いた投票箱 モバイル デバイスの Dropbox についての詳細はこちら 

Dropbox Paper と Google ドキュメントの違いは?

Dropbox Paper はオンライン上のワープロというより、チームの共同作業を 1 か所にまとめるのに便利なツールです。

Dropbox Paper でできること:

  • タスクを自分やチーム メンバーに割り当て、締め切りを指定する
  • メディアやファイルをドキュメントに追加する
  • 他のユーザーとドキュメントを簡単に共有する(相手が Dropbox アカウントを持っていなくても共有可能)

チェックマークが付いた投票箱 Dropbox Paper の詳細はこちら 

チーム メンバー:チーム メンバーと違うフォルダが Dropbox に表示されるのはなぜですか?

Dropbox では、チーム フォルダを作成してさまざまなユーザーと共有できます。そのため、チーム メンバーと違うフォルダが Dropbox に表示されることがあります。

チェックマークが付いた投票箱 チーム フォルダの詳細はこちら

チーム メンバー:チーム フォルダと共有フォルダの違いは?

共有フォルダはファイルを共有するためのフォルダで、誰でも作成できます。

一方、チーム フォルダは Dropbox Business チーム管理者のみ作成できます。チーム管理者はチーム フォルダ内にサブフォルダを作成し、各フォルダにアクセスできるメンバーを指定することもできます。

チェックマークが付いた投票箱 チーム フォルダの詳細はこちら

チーム メンバー:ファイルを削除したユーザーを確認するには?

Dropbox アカウント内のファイルを削除できるのは所有者だけです。

共有フォルダ内のファイルは、フォルダの編集権限を持っているメンバーであれば誰でも削除できます。チーム管理者がアクティビティ ログでチーム フォルダ内のファイルを削除したユーザーを確認できます。

チェックマークが付いた投票箱 アクティビティ ログの詳細はこちら

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。